住んでいる地域の中で、生活をしやすくするためには、地域のことをまずは知ることから始まります
ここに注意!知らない地域で始める新生活

地域で生活をするということ

ここに注意!知らない地域で始める新生活
地域の中で生活をしていくということは、地域のことを知ることから始まるのではないでしょうか。地域でどんなことが行われて、どんな人々が住んでいるのか、それらを知ることで自分が関われること、または、知りたいことが得られるのだと思います。
海外で暮らし始めて、まず扉をたたいたのは、地方自治体でした。
地域で行われているボランティア活動に入ることで、今まで狭かった自分の世界が広がりました。
また自分が地域の中でどのような立場にいるのか、または、地域で知りたいことがあるときに、どこを頼ったらいいのか、さまざまな情報を取り入れることができ、また一番大きなのは、人と人への繋がりができたことだと思います。

地域の中でボランティアというと、とても狭いものに感じやすいですが、地域で生活をしているお年寄り、または子供たち。彼ら彼女と関わることで、今まで自分の見てきた範囲の以上のものに広まりました。
また地域が行っているサービスを知ることで、手間暇をかけずに、余暇を楽しむということを知ることができました。
たとえば、図書館がその一つ、地域の中でももっとも大きな役割を果たしているといえます。
もっと広がっていえば、地域での生活をすることで、地域の公共団体が税金をどのように使い、またそれがどのように国を支えていくのかさえ、学び取る機会ができるといえます。
一人では決して生きては行かれない、また災害時にその地域の繋がりが大きな役目を果たすことになります。

Copyright (C)2017ここに注意!知らない地域で始める新生活.All rights reserved.